MENU

イマークSについて|お腹の脂肪を取る効果、飲み方、価格情報など

イマークS 画像

 

DHAとEPAは血液をさらさらにするだけでなく、お腹の脂肪にも
効果を発揮してくれます。

 

イマークSは、そのDHAとEPAを1日1本飲むだけで摂取できる、
ドリンクタイプの栄養補給食品です。

 

気になる臭いが気にならないヨーグルト風味で、
特定保健用食品の認定もうけています。

 

 

イマークSの成分・効果

 

お腹の脂肪を取るための継続飲用

イマークS 画像

 

イマークSに配合されているDHAは260mg、EPAは600mgということで、
お腹の脂肪を取る効果が認められ、特定保健用食品の認定を
消費者庁から受けました。

 

この断トツのDHA、EPAの含有量により、イマークSを試された方は
4〜12週間でお腹の脂肪の減少を実感されています。

 

EPAってなんですか?

イマークS 画像

 

お腹の脂肪は、体を動かすうえで大切なエネルギー源なのですが、
栄養分を摂取しすぎたり、消費できなかったりすると溜まってしまいます。

 

すると、さまざまな病気の原因ともなってしまいます。

 

そこで摂取が推奨されるのがEPAです。

 

EPAは正式名をエイコサペンタエン酸という不飽和脂肪酸のひとつです。

 

青魚に多く含まれていて、体内で生成することが出来ませんが、
お腹の脂肪を改善する効果が高いため、摂取が推奨されている成分です。

 

お腹の脂肪が溜まると何がいけないの?

イマークS 画像

 

誰しもお腹に脂肪はついています。

 

お腹の脂肪は人が体を動かす上で、大切なエネルギー源なのですが、
食生活が乱れてしまったり、運動不足が続いてしまうと、お腹の
脂肪はどんどん溜まっていきます。

 

すると成人病のさまざまな症状があらわれてしまいますので、
健康に影響を及ぼしてしまうんですね。

 

昔の日本人は魚中心の食生活でしたから、こういった心配は
ほとんどありませんでしたから、魚を摂取するということの
重要さをお分かりいただけるかと思います。

 

飲みやすいんですか?

 

DHAとEPAが青魚に多く含まれている成分ということで、
ドリンクタイプのイマークSの味はどんな感じなんだろう?
と心配される方もおおいようです。

 

でも、心配しなくても大丈夫です。

 

特保の効果を保ちつつ、あっさりとしたヨーグルト風味の
清涼飲料水に仕上げましたので、大変飲みやすくなっています。

 

多くのリピーターの方がいらっしゃることからも、おわかり
いただけるのではないでしょうか。

 

イマークSをお試しいただきたい方

イマークS 画像

 

以下に当てはまる方は是非お試しください。

 

果物や甘いものが大好きだという方。
青魚を毎日食べるのはちょっと無理だという方。
お酒だ大好きだという方。

 

 

イマークSの副作用・飲み方

 

副作用

イマークS 画像

 

本品は成分に大豆が含まれております。
大豆アレルギーをお持ちの方は使用をおやめください。

 

本品を使用した際に、発疹やかゆみが体にあらわれた場合は、
ただちに使用をおやめください。

 

飲み方

イマークS 画像

 

摂取目安量:1本/日

 

陽のあたらない、涼しい場所で保管してください。
常温にて保存していただいても大丈夫です。

 

 

イマークSのお得な通信販売情報

イマークS 画像

 

通常コース(税込)

6,480円

内容量

100ml/本(20本/約20日分)

送料

540円

 

10本トライアルセット(税込)

3,240円66%OFFの1,080円(66%OFF)※初めてご購入の方限定

内容量

100ml/本(10本/約10日分)

送料

送料無料(全国一律)

 

定期購入(税込)

20本を20日毎お届け
6,480円16%OFFの5,400円
20本/回を毎月お届け
6,480円6%OFFの6,048円

最少継続回数

1回(初めての購入時に解約可)

送料

送料無料(全国一律)

 

お得な情報と特典
割引

今ご購入いただきますと、トライアルセットが66%OFF
定期購入の場合、MAX16%OFF

 

お支払い方法

後払い(郵便局・コンビニ)、カード決済、代金引換
代金引換手数料:無料
代金後払手数料:無料

 

 

イマークS

 

 

イマークS 口コミ  中性脂肪を取る薬